facebook
twitter

行政・自治体の取組

2018.06.20 UP

広島県/福祉・介護の仕事の実態を3分にまとめた内容をテレビで放送!

広島県 健康福祉局
【出典】株式会社テレビ新広島(TSS-TV CO.,LTD)http://www.tss-tv.co.jp/web/naoking/

毎週3分で福祉の仕事の魅力をPR

広島県では、県内の施設を取材しながら福祉介護の実態を調査するテレビ番組「ナオキング調査団」を平成28年度に放送しており(http://www.tss-tv.co.jp/web/naoking/)、平成29年度は「ナオキング調査団Z」として放送された(http://www.tss-tv.co.jp/web/naokingz/)。
(※このナオキング調査団、及びナオキング調査団Zの計45話がYouTubeにアップされており、いつでも見ることが可能)

番組は毎週金曜日の22時52分~3分間の放送で、「福祉介護に興味津々のナオキング」「毒舌ゆるキャラのクマボー」「ぐうたらマニアック女子カイコ」の3人のキャラクターが調査員として、「福祉介護の仕事って実際どうなの?」という様々なテーマについて徹底調査を行うというもの。

具体的には、
●福祉介護業界の給与の実態について
●体力的な問題について
●夜勤について
●異業界からの転職について
●福祉介護業界の離職率について
●有給取得について
などなど…、

この仕事をするにあたっての思い浮かびそうな心配事について、
実際に働く職員や様々な調査データを通じて紹介している。

具体的な事実を「データ」&「働く職員」を紹介することで様々な活用方法も可能

例えば、給与実態について紹介した番組回では、実際の働く介護職員からの生声や日々の生活を見せながら、
介護労働者実態調査結果(広島県222事業所における状況)として、
平均月給(平成27年度)
労働者           … 216,433円
事業所管理者(施設長)… 363,681円
※残業、夜勤手当等は除く
(公財)介護労働安定センター調べ
といった具体的なデータも共に紹介する内容となっており、より働くイメージもつきやすい情報も紹介している。

未経験で福祉・介護業界の仕事を考えている求職者などへ、福祉の仕事に対しての具体的な情報を伝えることによって正しい理解へと繋がるのはもちろん、YouTubeから過去の内容についても見れることから、福祉・介護業界の様々なイベント時での有効活用や、介護事業者が求職者にこの仕事を説明する際のツールとして活用するなど色々な使い方があるのでは?

【文: 坂本 宗庸】

MORE ARTICLES「行政・自治体の取組」の記事をもっと読む!

一番上に戻る