facebook
twitter

HMJ活動紹介

2019.03.01 UP

HELPMAN JAPAN 2019年1/2/3月の活動紹介と情報提供

介護業界のトレンド

1)地域住民を介護施設にどう足を踏み入れていただくか思考する法人が増えています
【社会福祉法人福祉楽団の地域向けカフェ、商品販売】
http://helpmanjapan.com/article/3585
【八百屋やヨガ教室を提供するアグリマス社】
http://helpmanjapan.com/article/4307
【グリーンライフ株式会社の地域向け施策】
http://helpmanjapan.com/article/5566

2)介護アシスタントや介護助手、食事補助スタッフなど、入り口の見せ方を工夫することで、主婦層やシニア世代を活用している法人が注目を集めています
【シニア活用で成功しているらいふ社】
https://helpmanjapan.com/article/7717

3)ロボットやIT導入が増え続ける理由
HELPMAN JAPANの調査でロボットやIT導入が進んでいる施設ほど従業員満足度が高くなるという調査データが出ています
【HELPMAN JAPAN 従業員満足度調査】
https://www.recruitcareer.co.jp/news/20181225.pdf

HELPMAN JAPAN前月までの記事更新情報

1)多世代が集まる大家族の新しいカタチ
【新型介護施設”はっぴーの家ろっけん”】
http://helpmanjapan.com/article/8161

2)介護のあるあるを面白ネタに変える
【業界外の人に見てもらいたい介護マニュアル本】
http://helpmanjapan.com/article/8217

3)ファッションから始める業界のイメージアップ
【スカーフを使ったファッション×介護のコラボ】
http://helpmanjapan.com/article/8236

4)東京都がハローキティとコラボ
【TOKYO福祉のお仕事アンバサダーとは】
http://helpmanjapan.com/article/8275

5)認知症の方にも働く喜びを
【働く×リハビリ×介護の取組を取材】
http://helpmanjapan.com/article/8325

6)介護は究極のサービス業
【ホテルの接客スキルを介護施設に】
http://helpmanjapan.com/article/8360

人事ご担当者様お役立ち情報

1)離職率が高い職場環境で起こりがちなこととは
介護業界では業界に勤務している方の約4割が「家から近い」ことが入職の後押しとなったとHELPMAN JAPANのアンケートで判明しています
一方で、入職時の期待が満たされなかったり、この施設・法人に入職したいという想いが入職前に足りない場合は、離職に繋がりやすいという調査結果が出ています
本部だけでなく各施設で提供する「求職者への情報提供」の内容を精査することで、離職防止に繋がりそうです
【参考:HELPMAN JAPAN職場環境データ化ツール「はたけあ」】
http://helpmanjapan.com/article/6133
※各施設の職場環境の可視化にぜひご利用ください

2)就職白書2019の調査データがリリース
・インターンシップに参加する学生は55.9%で前年度より増加
・学生の売り手市場は変わらず、企業側の新卒採用に「費やす総時間」「係る人数」「費やす総費用」はどの項目も増加
・「面接」の割合が最も高いのは「4月」33.1%、次いで「3月」28.2%
・「内々定・内定出し」の割合が最も高いのは「6月」27.8%、次いで「4月」24.4%
【参考:就職白書2019リリース資料】
https://data.recruitcareer.co.jp/wp-content/uploads/2019/02/hakusho2019_r.pdf

HELPMAN JAPANサービスリリース情報

1)2019/2/23にHELPMAN JAPAN初の技術研修「CHEER UP!Advance」をフィジビリ開催
HELPMAN JAPANの調査で、技術研修と技術以外の研修の両方を受講した場合、従業員満足度が高まるという調査データがあります
今回は入職後2年以内の新入介護職員向けに技術とモチベーション両方を1日でフォローする研修プログラムを業界屈指の研修センターを保有するSOMPOケア株式会社とHELPMAN JAPANとで共同開発をしました
結果、受講者の満足度は4.58点(5点満点中)非常に高く、今後サービスを正式リリースする運びとなりました
【CHEER UP!Advance研修の資料はこちらから】
http://helpmanjapan.com/pdf/CHEERUP_Advance.pdf
※次回開催日については近日ご案内をさせていただきます

2)HELPMAN JAPANの2019年の研修プログラムの開催日が決定
■新人介護職員向け「CHEER UP!」
└新人介護職員の「離職防止、モチベーションアップ」のためのプログラムです
【開催日】
[発見編]2019年7月10日10:30~17:30、[展望編]2019年10月10日10:30~17:30
※2日セットの研修になります
場所:グラントウキョウサウスタワー(JR東京駅八重洲南口より徒歩1分)

■中堅介護職員向け「GROW UP!」
└中堅介護職員向けに「視座の向上、役割理解」を目指したプログラムです
【開催日1】
2019年7月24日10:30~18:30
【開催日2】
2019年11月13日10:30~18:30
※研修は1日完結型のプログラムで、開催日1/2共に同様の内容になります
場所:グラントウキョウサウスタワー(JR東京駅八重洲南口より徒歩1分)

■リーダー介護職員向け「LEAD UP!」
└リーダー介護職員が自身のこれまでの経験と向き合い、「自分のリーダー像を考え出す」プログラムです
【開催日1】
[1日目]2019 年11 月6日10:30~18:30 – [2日目]2019年12月6日10:30~18:30
【開催日2】
[1日目]2020年1月22日10:30~18:30 – [2日目]2020年2月21日10:30~18:30
※研修は2日セットのプログラムで、開催日1/2共に同様の内容になります
場所:グラントウキョウサウスタワー(JR東京駅八重洲南口より徒歩1分)

■管理者向け「TEAM UP!」
└15名以上のマネジメントを行う管理者が離職を防ぐ施設運営のために「自分の施設方針を打ち立て、リーダーを巻き込んだ組織マネジメント」が出来るようになるプログラムです
【開催日】
2019年10月16日10:30~18:30
※研修は1日完結型のプログラムになります
場所:グラントウキョウサウスタワー(JR東京駅八重洲南口より徒歩1分)

研修のお問い合わせはこちらから
http://helpmanjapan.com/inquiry

3)HELPMAN JAPANが福祉の教材をつくりました
HELPMAN JAPANが”福祉の教材”を発行。
今年は介護の現場にスポットライトをあてた”フォトブック”です。
介護の現場でしか見られない「絆」と「笑顔」を30の物語としてピックアップしています。
http://helpmanjapan.com/article/8385

2019年HELPMAN JAPANサービスラインナップ

【HELPMAN JAPANサービス一覧】http://helpmanjapan.com/aboutus
【HELPMAN JAPAN講演活動】http://helpmanjapan.com/article/5890
【HELPMAN JAPAN 行政・自治体向け活動】http://helpmanjapan.com/article/category/news

1)定着支援領域
【HELPMAN JAPAN研修】http://helpmanjapan.com/lp/biz/?aboutus
【職場環境実態把握ツールはたけあ】http://helpmanjapan.com/article/6133
【介護福祉士試験対策サイト ケアトレ】https://caretore.com/
【HELPMAN JAPAN 行政・自治体ページ】http://helpmanjapan.com/article/category/news

2)ブランディング領域
【福祉の教材】http://helpmanjapan.com/article/7420
【HELPMAN JAPAN WEBサイト】http://helpmanjapan.com/
その他、世論調査・業界調査など

3) 採用領域
【介護業界人事部向け 採用情報発信サイトhttps://helpmanjapan.com/article/category/personnel
【企業向け面接対策プログラム】http://helpmanjapan.com/pdf/mensetsuryokuseminar.pdf
【採用支援サービス(コンサルティング)】http://helpmanjapan.com/pdf/saiyoshien.pdf
その他、人材紹介など

介護人材について気軽にお問い合せください
【お問い合わせ先】http://helpmanjapan.com/inquiry

一番上に戻る