facebook
twitter

HMJ活動紹介

2018.12.02 UP

HELPMAN JAPAN 2018年11/12月の活動紹介と情報提供

今月の一押し介護現場業務支援ツール

1)介護業界におけるサービスレベルの可視化
究極のサービス業ともいわれる介護の仕事。
どこまで付加価値のあるサービスを従業員が提供できるかというホスピタリティマネジメントについて考える介護事業者が増えています
http://hospitality-management.jp/

 

2)保険外サービスについて
介護報酬が減る中で、既存の介護サービスに他の事業領域を掛け合わせて保険外収益を得ようとする介護事業者が増えています
たとえば、介護×”旅行”、”結婚”、”家事”、”探偵”、”娯楽”、”美容”、”買い物”など
http://helpmanjapan.com/article/5819
http://helpmanjapan.com/article/6211

 

3)業務分解について
介護業界の中で注目を集める業務分解
介護士でなくても出来る仕事と介護士でなくては出来ない仕事を分けるという考え方ですが、まずは自法人の介護士の業務を分析することから取り組みは始まります
(株)フロンティアファーマシーでは自法人の介護士に調査員が1日付くことで、定量・定性両方のデータ化が可能です
http://frontierpharmacy.jp/

 

HELPMAN JAPAN前月までの記事更新情報

1)鳥取県が取り組む「ゆるスポーツ」とは
【介護×スポーツで業界の魅力を発信】
http://helpmanjapan.com/article/7996

 

2)介護の未来案内人”鈴木さん”
【仕事もプライベートも充実している介護士が語る業界の魅力とは】
http://helpmanjapan.com/article/8017

 

3)男性介護者の孤立を防ぐ”男の介護教室”
【調理から介護技術まで幅広く相談できる場を展開】
http://helpmanjapan.com/article/8039

 

4)メイクセラピーを通じて最期まで自分らしく生きるケアを
【介護×美容で業界の間口を広げる取組】
http://helpmanjapan.com/article/8075

 

5)介護の現場からvol.42”吉松さんと田中さん”
【散歩がきっかけで生まれたふたりの絆】
http://helpmanjapan.com/article/8097

 

6)介護業界のイメージアップ事業が開始
【介護×デザインのスクール事業で業界にイノベーションを起こす】
http://helpmanjapan.com/article/8117

 

人事ご担当者様お役立ち情報

1)介護業界で起こりがちな職場環境とは
HELPMAN JAPANの職場環境実態把握ツールを通じた職員調査で特定できた仕事にやりがいがある介護施設とストレスが高い介護施設の特徴とは
●仕事にやりがいがある施設の特徴
→職員は普段の業務の中で下記の5つの要素を感じています
“人間関係が良好であること/職場の一員として認められていること/上司が話を聞いてくれる/自分が成長できている/自分の施設の利用を人に勧めたい”
●)ストレスが高い施設の特徴あ
→職員は普段の業務の中で下記の4つの要素を感じています
“入社前に職場の情報提供をきちんと受けていない/入社前のイメージと入社後の現場のギャップ/経営層(本部)が現場に顔を出さない/人事評価がきちんと伝えられていない”
【参考:HELPMAN JAPAN職場環境データ化ツール「はたけあ」】http://helpmanjapan.com/article/6133

 

2)技術研修と技術以外の研修の重要性
HELPMAN JAPANの従業員満足度調査で、現場の介護職員は技術研修と技術以外の研修の両方を受講すると従業員満足度が高まるというデータが出ています
人事ご担当者様におかれましては、現在は来期の研修について検討をされる時期かと思いますが、いま一度技術研修とそうでない研修を分けて考えられることをお勧めします
【参考:HELPMAN JAPAN従業員満足度調査】https://www.recruitcareer.co.jp/news/20170123.pdf

 

3)知人紹介が業界の中で注目を集めています
知人紹介のメリットは、入社前後のミスマッチがないこと
実際、知人紹介で入社をされた方は辞めづらいという話をよく聞きます
知人紹介のポイントは、“本部がどこまで情報を開示できるか“”職員への知人紹介ツールを用意できるか”です
介護事業者の中には、1年間のほとんどの採用をこの知人紹介だけで充足される事業者も出てきています
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/181101-01/

 

4)学生へのアプローチは小学生・中学生にも
求職者は自分の人生の中で触れたことのある職業から就職の選択肢を選びがちです
実際にとある福祉系大学によると学生のほとんどが幼少期に介護の原体験があることが分かっています
中長期的な視点で、地域の小学生・中学生に介護のことを知ってもらう機会を創出する介護事業者が出てきています
https://helpmanjapan.com/article/5526
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/10/jn171026-2/jn171026-2.html

 

HELPMAN JAPANサービスリリース情報

・2018/12/25リリース
→HELPMAN JAPANは、介護サービス業の従業員満足度についての実態を明らかにするために、
全国の介護サービス業従事者1000人を対象に調査を実施いたしました。
調査の概要については下記よりご覧ください。
http://helpmanjapan.com/article/8141

 

2018年度サービスラインナップ

【HELPMAN JAPANサービス一覧】http://helpmanjapan.com/aboutus
【HELPMAN JAPAN講演活動】http://helpmanjapan.com/article/5890
【HELPMAN JAPAN 行政・自治体向け活動】http://helpmanjapan.com/article/category/news

 

1)定着支援領域
【HELPMAN JAPAN研修】http://helpmanjapan.com/lp/biz/?aboutus
【職場環境実態把握ツールはたけあ】http://helpmanjapan.com/article/6133
【介護福祉士試験対策サイト ケアトレ】https://caretore.com/
【HELPMAN JAPAN 行政・自治体ページ】http://helpmanjapan.com/article/category/news

 

2)ブランディング領域
【福祉の教材】http://helpmanjapan.com/article/7420
【HELPMAN JAPAN WEBサイト】http://helpmanjapan.com/
その他、世論調査・業界調査など

 

3) 採用領域

【介護業界人事部向け 採用情報発信サイトhttps://helpmanjapan.com/article/category/personnel
【企業向け面接対策プログラム】http://helpmanjapan.com/pdf/mensetsuryokuseminar.pdf
【採用支援サービス(コンサルティング)】http://helpmanjapan.com/pdf/saiyoshien.pdf
その他、人材紹介など

 

介護人材については気軽にお問い合わせください
■問い合わせ先
http://helpmanjapan.com/inquiry

一番上に戻る