HELPMAN JAPAN    活動紹介
介護業界の魅力が分かる"福祉の教材" 『HELPMAN JAPAN ~介護で働くということ~』 10月1日(土)発刊!e-bookも無料公開中

福祉の教材を通して・・

HELPMAN JAPANで福祉の教材「HELPMAN JAPAN ~介護で働くということ~」を発行させていただきました。

この冊子を通じて、1人でも多くの方が介護業界の門をたたいてくれることをHELPMAN JAPAN一同、切に望んでおります。

【ebook版】
http://goo.gl/lFknH3
※IE ブラウザで見れない場合は、Chromeのブラウザにてお試しください。

【pdf版】
http://helpmanjapan.com/pdf/2016_specialissue.pdf
もっと読む

発行の背景

成長産業である介護業界の将来性や可能性は、意外に知られていません。

さまざまな地域での取り組みや、介護業界で生き生きと働いている人々を紹介することで、入職した後のキャリアの築き方や働き方を具体的にイメージすることができます。

高校や専門学校、大学、就職フェアなどで、福祉の教材として幅広く活用されています。

見どころ

介護ってよく耳にするけれど、実際のところはよくわからない・・・という方にこそ手に取って頂きたい1冊です。

○巻頭特集
Special Talk「介護ほど人に愛される仕事はない!」
介護のイメージを変えたい!と、奮闘するのは“介護×モデル”という異色の経歴を持つ2人。介護業界の現状と未来を語り合います。

○インタビュー
「海外進出」「起業」「ワークライフバランス」の3つの切り口で活躍されている3名に介護業界で実現したい「展望」を語ってもらいました。

その他、大手企業から見た“未来産業”としての介護業界、介護業界の中でのキャリアステップ、介護の仕事の探し方なども紹介しています。

媒体概要

誌名:  HELPMAN JAPAN ~介護で働くということ~

仕様:  A5版 全60ページ

発売日: 2016年10月1日(土)

定価:  390円
※販売は、HELPMAN JAPAN公式ホームページのお問い合わせ窓口より受け付けています
http://helpmanjapan.com/inquiry

もしくは、購入用紙に必要事項を記入の上、FAXにてご連絡ください
http://helpmanjapan.com/pdf/fukushi-textbook2.pdf

配布場所:高校や専門学校、大学。各地の就職フェア
[
文: 繁内 優志
]