漫画ヘルプマン!

あらすじ&作品紹介

百太郎が勤める老人ホームの人材難は悪化の一途をたどり、ついに絶望した百太郎自身が転職を考えるほどの事態に発展。同僚や上司、施設長にも無力感が広がっていきます。

関係者それぞれが自分の立場から不平不満を叫ぶなか、入居者の一人・松尾さんが「肝心なことを忘れていらっしゃる」「この施設の一番の関係者はわたしたち入居者です」と言った瞬間に空気が変わりました。

お年寄りはちゃんと意志を持って生きている。そして何があろうと施設の職員たちを信頼し、感謝している。その想いは百太郎や職員たちを動かし、みんなが少しずつ前向きになっていきます。

ほかにも見過ごされていた“当たり前のこと”が語られますが、逆にそんな当たり前さえ忘れてしまうほど介護現場は切迫しているのかとも考えさせられます。巻末の対談記事「評価されない介護士達!!」も含め、現場のリアルな声がぎっしり詰まっています。
もっと読む

ヘルプマン!主人公

恩田百太郎(おんだももたろう)

恩を百受ける男、恩田百太郎。介護を通じ、高齢者の圧倒的な知識や経験に学び、それを原資に、介護業界の矛盾を、等身大の高齢者視点で改善しようとする破天荒な青年。介護業界の主人公は高齢者自身とするがゆえに、介護保険制度や固定観念と日々対立。
神崎仁(かんざきじん)

矛盾に満ちた介護業界の構造と闘う社会福祉士。介護福祉士、ケアマネジャーとキャリアアップし、現在社会福祉協議会に属している。ケアマネジャー時代に独居の在宅高齢者から頂いた“おしるこ”の温かさに触れ、目指す未来が明確に。人と社会をつなげるために日夜奔走中。

編集者からのコメント

宇都宮で新婚ホヤホヤの介護士達に、世間的に3Kと言われる介護業界の待遇について突撃取材し、優良な高待遇に拍子抜けした記憶あり……。それもそのはず、取材した彼等の恩師が当日看護師待遇改善に果敢に挑んで勝利を勝ち取った先駆者だけに、近未来の介護士の姿を垣間見ることができました。介護職の明日が見えた著者が描いた世界には、精神的に自立した近未来のじじばばの姿があります!

読者からのコメント

■百太郎の言っていることは、凄い!
東京都 学生 15歳 男性

■介護される本人も、家族も、介護職員も、希望が持てるようになるといいですよね。
新潟県 主婦 30歳 女性

■私は資格を持っていませんが、介護職のお給料は低いと感じます。
岩手県 教師 35歳 女性
=====================================
★ヘルプマン!(14) 介護職員待遇編
価格:552円+税

【著者】くさか里樹 【発売日】2010年03月23日 【ISBN】978-4-06-352303-4 【発行】講談社 イブニングKC
イブニング2009年18号~2010年2号に掲載された作品を収録しました。
[
文: 小林 景悟(あらすじ&作品紹介)
]
こんな記事もおすすめ!
漫画ヘルプマン!
「極楽は生きているうちに行かなきゃ 意味がねえんだよ」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第15巻 介護職員待遇編
更新日:3年前
VIEW2,339
漫画ヘルプマン!
「何で介護をやりたいやつまで 辞めなきゃなんねえんだよ!」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第13巻 介護職員待遇編
更新日:3年前
VIEW2,398
漫画ヘルプマン!
「お母さんの通帳と印鑑 わたしに預からせて……」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第18巻 成年後見制度編
更新日:3年前
VIEW3,250
漫画ヘルプマン!
「だったら県庁なんか辞めればいい」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第26巻 監査編
更新日:2年前
VIEW3,637
漫画ヘルプマン!
「人の繋がりは生きている……」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第21巻 震災編
更新日:3年前
VIEW2,947
漫画ヘルプマン!
「後見人は何のために働いているか 忘れちゃならないんです」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第20巻 成年後見制度編
更新日:3年前
VIEW2,957
漫画ヘルプマン!
認知症にどんなイメージを持っていますか?
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第25巻 認知症予防編
更新日:3年前
VIEW5,300
漫画ヘルプマン!
「あんたの助けが必要なんだよ……」
講談社イブニング 漫画「ヘルプマン!」
第19巻 成年後見制度編
更新日:3年前
VIEW2,728